FC2ブログ
 

仕様です

2ちゃんねる まとめサイト
 
 
プロフィール

shiyoudesu

Author:shiyoudesu
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
あんてなサイト様
フリーエリア
アクセスカウンター
免責事項
公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。
フィギュア










ブログランキング
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園の遊具を使って邪魔にならないように筋トレをしてたらキチママ「筋トレで子供が遊具を使うのを妨害したので慰謝料よこせ」だと!ついに警察までやってきて… 






278: 名無しの心子知らず 2012/03/18(日) 01:14:08 ID:77CtA5KJ
自分の生まれ故郷だけどこの町が嫌いになりそうだw

今日休みなので近所の公園で筋トレしてたんだ。
もちろん他の人の邪魔にならないようにただ懸垂なんかは高さがいるのでうんていつかってやってたんだ。


でやっぱそういうことしてたら子供は気になるみたいで聞いてきたりして質問には答えたりしてたんだ。

でちょっとしてその中の一人の親が来てそいつがおかしな奴だった。

筋トレで子供が遊具を使うのを妨害したので慰謝料よこせ。
ジムに使うお金がないのか貧乏人とののしられる。(器具トレが嫌いなんだよ)
シャツの迷彩が気にいらない、潜んで子供を盗撮している。(前職からの愛用品なんだよ)
退職金はもともと税金なので私に還元すべし(超ドヤ顔で言ってました)
その後警察来るわで大騒ぎになった。
しかもなぜか俺が川原で筋トレやるように注意を受けた懸垂できねえ・・・・
懸垂もできねえ、燻製もつくれないこんな町大嫌いだwww

279: 名無しの心子知らず 2012/03/18(日) 01:25:34 ID:avYM1WXC
>>278
ああ、燻製兄ちゃん。乙です。キチホイホイ体質に…ならない呪いかけときますね(・∀・)ノシ
続き →
スポンサーサイト

尿路結石「見ろよこの形 命を刈り奪る形をしているだろ?」 







1名無しさん :2014/03/20(木)08:25:02 ID:hfMpPWAof

続き →

教官「免許とったらなんのバイク乗りたいの?」俺「ヴェスパです!」教官「え?」 


1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 20:38:09.555 ID:ID:fec4Iu/40.net

教官「あーそっち系か」
いいだろ別に


2: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 20:38:57.267 ID:IVOinYQTp.net
フリクリ?



続き →

パイセン「おい新人!この紙を三等分で切っとけ!」いろんなサイズの紙を500枚くらいバサー 俺「ういッス」 




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 12:26:46.527 ID:DT2+fx4fd


全部三等分で切ったら怒られた


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 12:27:30.724 ID:QGWxRvs3p



続き →

大きな湖の近くの村に二人の兄弟が住んでいた。湖には怪物がいて時々人を襲うため、村には自警団があった 


後味の悪い話 この169
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1489674100/


330 :1/2@\(^o^)/:2017/04/03(月) 23:07:41.82 ID:lhp13mtb0.net
何かの単行本の巻末おまけ漫画だったと思う
ウロ覚え部分を適当に補完してるけど大筋は合ってるはず

大きな湖の近くの村に二人の兄弟が住んでいた
湖には怪物がいて時々人を襲うため、村には自警団(?)があった

弟は真面目な少年で自警団に入るのが目標、いつも剣の練習をしたり体を鍛えていたが
年の離れた兄は昼間から酒を飲んで村をブラブラしている
弟のところにも酔ったままヘラヘラとやってきては
「お前は自警団には向いてないよ、やめとけやめとけ」と鍛錬を邪魔するのだった
あるとき弟はキレる
「俺はアニキみたいなみっともない大人になりたくないんだ、自警団には絶対入る」
兄は相変わらずヘラヘラしながら「そうか」と言い、その後も態度は変わらなかった

やがて弟は念願叶って自警団に入った
・見回りは必ず相棒と共に行うこと
・一人の時に怪物を見かけたら必ず他の団員を呼びに行くこと
自警団はそういうルールだった
一人で立ち向かっても無駄死にするが、人を呼んで湖にたどり着くまでに追いつければ
襲われている村人を生きたまま取り戻せる可能性がある
怪物は水中で獲物にとどめをさすからだ

ある日見回りを終えて帰ろうとする弟の目の前で、村の幼い姉弟が怪物に襲われていた
幼児の泣き叫ぶ姿を見た弟はカッとなり一人で怪物に斬りかかる
何とか子供達を逃がしたものの弟自身は怪物にとらわれ村から連れ去られる
誰かが追ってきた気配に気づいた頃には湖はもう目の前だった
弟はそのまま水中に引きずりこまれて意識を失った



331 :2/2@\(^o^)/:2017/04/03(月) 23:09:38.24 ID:lhp13mtb0.net
弟が目覚めたのは村の小さな診療所だった
自警団のリーダーが側に付き添ってくれていた
何がどうなったのかと問う弟に、リーダーは昔の話を聞かせ始めた


お前はうんと小さい頃も怪物にさらわれたんだ
覚えていないだろうし、きっと初めて聞いただろう
お前の兄貴が皆に頼んだんだ、話さないでくれ、忘れさせてやってくれってな
それでもお前は水が怖くて泳げなくなったな

あの頃お前の兄貴も自警団の団員だった
攫われたお前を皆と追いかけたが追いつけず、怪物はお前を湖に引きずり込んだ
他の者が絶望し諦める中、お前の兄貴は湖に飛び込んだんだ
そして死にかける程の怪我をしながらもお前を救出して奇跡的に戻ってきた
その時の傷が何年経ってもひどく痛むためにあいつは酒を手放せなくなった


思いがけない過去の話に衝撃を受け、兄と話をしなければと焦る弟
兄はどこにいるのかと聞かれたリーダーは答えた
「湖の底だ。今度は戻ってこれなかった」











続き →
フリーエリア
検索フォーム
おすすめ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
フィギュア










フリーエリア
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。